臭いゴミの処理は面倒くさい!<br>冷やすことで時間や手間を<br>短縮する発想がおもしろいです

臭いゴミの処理は面倒くさい!
冷やすことで時間や手間を
短縮する発想がおもしろいです

USER REVIEW

一度使うと、ない生活には戻れない
冷やすゴミ箱と過ごす2週間

これまでにないプロダクトだから、まずは素直な気持ちでクリーンボックスに触れてもらいたい。都内在住で写真家とフードコーディネータというペアでも活動されているSご夫妻のキッチンスタジオで、2週間のお試しで「冷やすゴミ箱」を使っていただき率直な意見や感想を聞いてみました。実際に使ってみて、どうでしたか?

食材のことを気にせずに
生ゴミや臭いゴミを冷やせる
場所があるのはうれしいです

このスタジオでは、食材や料理をつかった撮影などもするのですが、生ゴミの臭いはずっと課題でした。自分たちだけなら我慢すればいいのですが、撮影となるとお客さまやスタッフも同じ空間にいるので、普段よりも臭いのことが気になるんです。生ゴミってもとを辿れば食品なので、冷凍すると腐らないから臭わないということは以前から知ってはいたのですが、洗い物後の排水溝のゴミや、食べた後の残飯を他の食材と同じ空間に入れるのには、衛生的にも抵抗があって。生ゴミや臭いゴミが出たときに、食材のことを考えずに冷やせる、独立した場所があるというのは、素直にうれしいなと思いました。

臭いゴミを捨てるって
意外と手間がかかって面倒くさい
「冷やす」ことで手間や時間を
短縮する発想がおもしろいと思いました

僕は、臭いに敏感なんです。スタジオでは妻が調理をするので、温かい季節に調理ゴミが置いてあると空間に臭いがこもることもあります。生ゴミの臭いって、密閉することでも防げると思うんですが、スーパーとかでもらうビニール袋とかって、実は微細な穴が開いているので密閉ではない。水分は遮断できても、臭いは通してしまうんです。防臭できる専用のゴミ袋を購入して使うことでも解決はしますが、臭いゴミが出る度に、専用のゴミ袋に入れて、しっかりと縛って密閉容器に入れる、という手順って結構な手間だなと。なかなか面倒くさくて、以前からストレスに感じていました。クリーンボックスの場合は、そんな手間や時間を、冷やすという発想で短縮するのは、素直に理にかなっていておもしろいなと思いました。

手を使わずに蓋を開けられる
仕組みがほしいです

実際に業務の中で使ってみたのですが、こうだったらうれしいなという箇所がいくつかありました。まず、調理をしている時っていつも手が濡れていたり、場合によっては食材がついて、ベタベタしているんです。そんな手で蓋を触ると汚れがついてしまいそうで、手を使わずに蓋を開けられる仕組みがあるといいなと思いました。あとサイズは大きいほうがいろいろな臭いゴミが入れられるんだろうなと思いつつも、調理ゴミだけで考えると、手元において、調理中に出る生ゴミをどんどん捨てられるような、ひと回り小さいサイズがあるとうれしいなと思います。新しい道具を導入するときって、いくつか候補を選んで、自分の行動や環境サイズにあうものを比較検討すると思うんですけど、「冷やすゴミ箱」というジャンルにはまだそれが無いのがもったいないですよね。機能や考え方に新しさや良さがあるからこそ、業務で使う発想だといろいろと欲が出てしまうのですが、すごく興味深いプロダクトだなと思いました。今後の発展も含めて楽しみです。

開発チームからのお返事

この度は、冷えるゴミ箱CLEAN BOXを使ってくださり、ありがとうございます。実際に業務でご使用いただけたと伺い、身が引き締まる思いです。サイズについては、これまで大きくしてくださいというご意見はたくさんいただいていたのですが、小回りの利く小さいサイズというのは、現場だからこそのご意見で、新しい気づきでした。蓋の仕組みについては、開発の中でもさまざまな検討をしていたのですが、実売価格への影響などを考慮して、現状の仕様に落ち着いた経緯があります。今後のアップデートの際には、いただいたご意見についても是非検討させてください。引き続き、プロにも使っていただけるようなプロダクトに成長していければと思います。

CLEAN BOX開発チーム

一度使うと、無い生活には戻れない

冷やすゴミ箱

CLEAN BOX

¥48,180

3〜4営業日以内に発送いたします

Amazonで購入する

prime便で無料配送最短翌日お届け!

※Googleマップが開きます

DESIGN

これまでにない家電だから
暮らしの新しいあたりまえを想像して
製品をデザインしました

クリーンボックスは、ほとんどの人が体験したことのない家電。そんな製品を世に送り出したくさんの人に使ってもらうため、暮らしの新しいあたりまえとなることを目指してデザインをつくりました。

たっぷり入る の大容量

乳幼児用の紙おむつなら約30個、生ゴミ用のMサイズのゴミ袋なら約6個が収納できるサイズです。ゴミ捨てのサイクルに余裕が持てるサイズに設計しました。

省エネ!
電気代は一日たったの

一般的なご家庭での利用想定で、年間の電気代は約3,362円ほど。一日たったの9.2円でいやな臭いを気にすることなく、気持のいい暮らしがはじまります。

ファンレスなので音も気にならない

電源を入れて間もなくや、熱いものを入れ庫内の温度があがるとコンプレッサーが作動しますが、生活音の中ではほとんど気にならないほどの音です。温度が安定すると停止し無音になります。

キャスター付き!
暮らしに収まるサイズ設計

クリーンボックスの正面幅はたったの23センチ。底面にはキャスターが付いているので、インテリアの隙間にだってスムーズに収まり、置き場所にも困りません。

高さ : 690mm / 幅 : 230mm / 奥行き : 443mm

どの部屋にも馴染む
ステンレス調仕上げ

家中のさまざまな小さな課題を冷やすことで解決できればと思い、外装は落ち着いたステンレス調仕上げです。インテリアを選ばずご利用いただけます。

電気代は一日たったの9.2円
いやな臭いを根本的に凍らせる

冷やすゴミ箱

CLEAN BOX

¥48,180

3〜4営業日以内に発送いたします

Amazonで購入する

prime便で無料配送最短翌日お届け!

FEATURE

出産祝いのスタンダードに👶
あの紙オムツの臭いも凍る、
冷やすゴミ箱は
いかがですか?

初めての出産の場合、赤ちゃんの紙オムツがあんなにも臭うものだって知らない人がほとんどです。そんなお父さんお母さんのために、子育てをちょっと豊かにするアイテムとして、冷やすゴミ箱クリーンボックスをお贈りしませんか。きっと喜んでいただけると思います。

大切な友人やご家族への
プレゼントにもピッタリです

冷やすゴミ箱

CLEAN BOX

¥48,180

3〜4営業日以内に発送いたします

Amazonで購入する

prime便で無料配送最短翌日お届け!

NEWS

お知らせ

SPECIFICATIONS

製品仕様

NCB1-B20-S

サイズ
高さ : 690mm
幅 : 230mm
奥行き : 443mm
重量
約17.0kg
冷凍庫容量
20.0リットル
材質
ステンレス鋼
スチール鋼板
ABS樹脂
年間消費電力量
124.5kW
電源コード長
1.5m
定格電圧
AC100V
定格周波数
50/60Hz
使用温度湿度範囲
0℃~40℃
20%RH~85%RH
但し結露のないこと
保存温度湿度範囲
-20℃~60℃
20%RH~85%RH
但し結露のないこと

ABOUT

製造と販売について

冷やすゴミ箱クリーンボックスは、2019年に世界初の冷凍ゴミ箱として誕生し同年グッドデザイン賞の「BEST100」にもノミネートいたしました。今回の量産に先駆けて実施したクラウドファンディングでは、約1000人の方から合計で4000万円以上の応援を賜りました。日本の産業発展とともに、自社で培ってきたものづくりの技術や考え方を、社会課題の解決や、豊かな暮らし実現のために還元していければと思います。